用語集(さ行)

歯科補綴

しかほてつ

交通事故によって歯の損傷を受け、義歯やクラウン、ブリッジなどの人工物で補った場合、歯科補綴として後遺障害等級が認められることがあります。

何本の歯を補綴したのかによって、認められる等級が変わってきます。

さ行の用語一覧へ戻る

どの弁護士がいいかわからず
困っていませんか?