用語集(ま行)

免責証書

めんせきしょうしょ

示談書の内容に加え、「被害者が合意した内容以上に請求しない」という項目が追記され、被害者のみが署名捺印する形になったものを免責証書といいます。

加害者側の保険会社が作成し、交通事故の示談では、この免責証書が使われるのが一般的です。

一度、免責証書に署名捺印してしまうと、その内容を覆すことは難しいです。効果としては示談書と同じですので注意してください。

加害者の保険会社は、不当に低い金額を提示する場合があります。内容に少しでも疑問がある場合には合意せず、交通事故に詳しい弁護士に相談しましょう。

ま行の用語一覧へ戻る

どの弁護士がいいかわからず
困っていませんか?