用語集(か行)

休業損害

きゅうぎょうそんがい

交通事故でケガをしたことにより、働くことができずに失った収入のことです。給与所得者に限らず専業主婦(家事従事者)の方も損害が認められます。

ただし、直接的な労働の対価ではないもの(家賃収入、株式の配当など)は含まれません。

休業損害は、基礎収入/日額基礎収入休業日数をかけて算出します。
休業損害=基礎収入(日額基礎収入)✕休業日数

か行の用語一覧へ戻る

どの弁護士がいいかわからず
困っていませんか?