用語集(あ行)

運行供用者

うんこうきょうようしゃ

自動車損害賠償保障法第3条の責任主体である「自己のために自動車を運行の用に供する者」のこと。

実際に自動車を運転していた人だけでなく、自動車の運転をコントロールできる立場にある人や、自動車の運行から利益を受けている人なども含まれます。

例えば、加害者が損害賠償責任を果たせないような場合、加害者が運転していた車の持ち主に対して運行供用者としての責任を問えることがあります。

あ行の用語一覧へ戻る

どの弁護士がいいかわからず
困っていませんか?