用語集(あ行)

逸失利益

いっしつりえき

交通事故に遭わなければ得られたはずの利益のこと。

後遺障害によって交通事故前と同じ仕事ができなくなり、それまでより収入の少ない会社に転職せざるをえなくなった場合は、前職と転職後の収入の差額が逸失利益にあたります。

交通事故によって死亡してしまった場合には、将来働いていたら得られたはずであろう収入のことを「死亡逸失利益」といいます。

あ行の用語一覧へ戻る

どの弁護士がいいかわからず
困っていませんか?