用語集(あ行)

赤い本

あかいほん

正式名称は、「民事交通事故訴訟・損害賠償額算定基準」。日弁連交通事故相談センター東京支部発行。

東京地裁および全国の判例をもとに自動車事故の損害額が算定されています。表紙が赤い色のため「赤い本」と呼ばれることが多いです。

法曹関係者に向けた専門書で、裁判官や弁護士など交通事故に関わる法律の専門家はこの情報を参考にしています。青本と同じく一般の書店では販売されていません。

あ行の用語一覧へ戻る

交通事故の手続きは非常に煩雑。
それを一から自分で解決しようとすると、分厚い書籍2.5冊以上を熟読した分の知識が必要です。

でも、自分で理解して
ベストな方法を知ってから
プロに頼るか考えたい!

おまかせください。Mr.リードは、そんな賢いあなたのお手伝いをするポータルサイトです。あなたのためにこんなメニューを用意しています。

ポイントを知る

まずは、全体の流れとポイントをチェック!

交通事故の被害者がやることリスト

ベストな方法を知る

5つの質問に答えるだけで、ベストな解決方法をご案内します。

診断をはじめる(無料)

聞いてみる

診断の結果に適した専門家にリクエストができます。

自分の状況に合ったベストな対策を知りたい方はまずは診断を!

あなたの交通事故慰謝料を適正チェック!慰謝料シミュレーター →診断する