用語集(あ行)

ADR

えーでぃーあーる

ADRは、Alternative Dispute Resolution の略称です。

身の回りで起こる様々な法的トラブルについて、裁判ではなく当事者以外の第三者に関わってもらいながら解決を図ることをいいます。「裁判をする時間やお金に余裕がない」「中立な専門家に相談したい」などの場合は、ADRによる解決があります。

交通事故の場合、財団法人交通事故紛争処理センターや、財団法人日弁連交通事故相談センターがこれに相当します。これらの機関は中立なため、必ずしもすべて被害者の味方になってくれるわけでないので注意が必要です。

あ行の用語一覧へ戻る

交通事故の手続きは非常に煩雑。
それを一から自分で解決しようとすると、分厚い書籍2.5冊以上を熟読した分の知識が必要です。

でも、自分で理解して
ベストな方法を知ってから
プロに頼るか考えたい!

おまかせください。Mr.リードは、そんな賢いあなたのお手伝いをするポータルサイトです。あなたのためにこんなメニューを用意しています。

ポイントを知る

まずは、全体の流れとポイントをチェック!

交通事故の被害者がやることリスト

ベストな方法を知る

5つの質問に答えるだけで、ベストな解決方法をご案内します。

診断をはじめる(無料)

聞いてみる

診断の結果に適した専門家にリクエストができます。

自分の状況に合ったベストな対策を知りたい方はまずは診断を!

あなたの交通事故慰謝料を適正チェック!慰謝料シミュレーター →診断する