よくあるご質問

示談交渉は、弁護士以外に方法はないのでしょうか?

弁護士以外の専門家では、司法書士や行政書士が考えられます。
ただ、司法書士は、「請求額が140万円を超えるケース」や「自賠責保険へ請求するケース」のときは代理人になることができません。また、行政書士は示談交渉を行うことができません。

交通事故の損害賠償の手続きは、自賠責保険を含むことがほとんどでです。また、保険会社と交渉しなければ納得のいく解決へたどり着けません。スムーズに事故対応するためには、弁護士に依頼するのがベストといえます。

どの弁護士がいいかわからず
困っていませんか?