交通事故コラム

交通事故の弁護士の選び方5カ条。評判や口コミだけで相談するのはキケン?

口コミサイトで評判を確認して商品を買うように、交通事故の相談でも評判を見て弁護士を選びたいと思うのは当然のこと。 しかし、口コミやランキングだけで弁護士を選ぶのはオススメできません。評判は気にしつつも、自分の悩み、性格に合っているかを確認して判断しましょう。ここでは、弁護士の選び方5カ条をご紹介。良い弁護士と出会うための参考にしてください。

  • 公開日:
  • 更新日:

交通事故に特化した弁護士の口コミサイトはある?

インターネットで「交通事故 弁護士 口コミ」「交通事故 弁護士 ランキング」と検索をしても、弁護士の口コミサイト、ランキングサイトはあまり出てきません。

Webサイトや掲示板などで口コミが載っていることもありますが、病院の口コミなどと比較すると情報は限られており、それだけで弁護士の評判などを判断するのは難しいです。

また、知り合いを通して評判を聞いた場合でも、知り合いには良かったけど、あなたには合わないということもあります。

弁護士への相談は、一生に一度あるかないかの出来事ですので、口コミや評判を参考にしつつ、自分で確認して選ぶようにしましょう。

良い弁護士と出会うコツとして、ミスターリード推奨の5つのポイントをご紹介します。

1.交通事故に詳しい弁護士であることは必須

交通事故の慰謝料後遺障害に精通した弁護士であることは、弁護士選びでもっとも重要といえるかもしれません。

それは、経験や知識が慰謝料の金額や後遺障害の等級などの結果に直接影響しやすいからです。

弁護士なら、誰でも交通事故や慰謝料に詳しいのではと思うかもしれませんが、交通事故、債務整理、労働トラブル、相続、企業法務など、弁護士が取り組む法律問題は非常に幅広く、全分野を網羅することは簡単ではありません。

交通事故の示談交渉の経験がない、あまり得意ではない弁護士もいます。

たとえ評判の良い弁護士であっても、交通事故が専門外の弁護士は、あなたにとっては適任ではない可能性が高いです。

ここは、交通事故に詳しい弁護士であることを優先しましょう。

2.弁護士費用が明確。依頼前に費用の不安をなくしてくれる弁護士

弁護士への相談、依頼をためらう原因になりやすいのが弁護士費用

弁護士費用は決して安いものではありません。

しかも、弁護士のWebサイトに載っている弁護士費用は、金額が不明確なことも多いです。

「弁護士の報酬基準による」と書かれていても、一体いくらになるのか見当がつかず、怖いですよね。

また、交通事故の弁護士費用は「着手金20万円+示談金の10%」などのように、一人ひとり料金が異なる報酬体系の事務所がほとんどです。

問い合わせや相談時に、自分の場合や弁護士費用がいくらぐらいになるのか確認するようにしましょう。

正確な費用は示談後でないとわかりませんが、目安を伝えてくれたり、例を教えてくれたりすると、弁護士費用が想像しやすくなります。

これで費用の不安を緩和できますし、相談者の不安を解消する心配りがある弁護士かも知ることができます。

弁護士費用がいくらか詳しく知りたい人は、「交通事故被害の弁護士費用はいくら?相場や相談料、成功報酬が気になる人必見!」をご覧ください。

3.対応の丁寧さの評判。意向の確認や最適なアドバイスをしてくれる

弁護士が状況を報告してくれなかったり、希望を確認しないで示談交渉などを進められたりしてしまうと、いくら交通事故に詳しい弁護士でも不安ですよね。

状況などをあまり共有しない弁護士も実際にいて、依頼者とトラブルになるケースもあります。

このような対応の良し悪しは、法律分野に関係ありませんので、口コミ評判を参考にしましょう。

示談交渉は、弁護士が依頼者の要望を確認しながら進めることで、依頼者にとって良い結果となる可能性が高まります。

また、必要な手続きや受けておきたい検査など、示談交渉をするだけでなく、依頼者のためになるアドバイスをしてくれる弁護士は多いです。

4.口コミやランキングではわからない、弁護士との相性

どれだけ口コミが良くても、交通事故被害での実績があり、対応がしっかりしていても、話してみて、「この人合わないな」と思ったら、別の弁護士を探したほうがいいかもしれません。

誰にでも合う合わないはあります。

評判が良い弁護士に依頼をしても、相性が悪かったら弁護士とのやりとりがストレスになるかもしれません。

「この人とあまり話したくない」という心情から、必要な情報を伝え忘れてしまうと、示談結果に影響するおそれもあります。

相性も弁護士選びで重要なポイント。

「この人に任せたい!」「安心して任せられる」と思える弁護士を選ぶようにしましょう。

5.実際に話をして判断しましょう

弁護士費用や弁護士との相性の確認は、実際に弁護士に相談してみないとわかりません。

また、自分が弁護士に依頼するメリットがあるのかは、弁護士に相談しないとわかりません。

気になる弁護士事務所に問い合わせや相談をして、口コミ以上の情報を得ることで初めて、自分の悩みを解決してくれる弁護士か判断することができます。

無料相談を行っている弁護士事務所なら、依頼するまで費用はかかりません。

まずは話を聞いてみて、依頼するかどうかは相談後に判断すれば大丈夫です。

Mr.リードからあなたへ

弁護士への依頼経験者の声から探る!交通事故で相談したい弁護士の選び方」で弁護士への依頼経験者の声をご紹介していますので、合わせてご覧ください。

また、ミスターリードの「交通事故診断」を行うと、自分の条件にあった専門家が表示され、そこから相談が可能です。

交通事故診断では、ミスターリードが定める認定基準をクリアした、交通事故に精通した弁護士のみをご提案しています。

弁護士選びにぜひご活用ください。

交通事故診断を行い、
弁護士に相談をする

「いつ」「だれに」「なにを」相談すればいいかすぐわかる!

診断して頼りになるミカタを手に入れよう!かんたん1分!いますぐ交通事故診断

診断からの問い合わせで交通事故後のお金と暮らしのはなしが見られる!※メール問い合わせをした方のみ
  • 当サイトは、公開前に顧問弁護士が内容をチェックし、信頼できる情報の提供に努めています。
  • 当サイトの著作権は、株式会社スタイル・エッジに帰属します。無断で複製、転載、配布などの行為を行うことは一切禁止とします。
  • 掲載している内容は、一般的に多い事象をもとに作成しています。具体的な問題解決については、弁護士などの専門家に直接お問い合わせください。ミスターリードの交通事故診断へ

このコラムが役に立ったら
いいね!してね

もっとみる